子供が喜んで食べる!苦味が激減するゴーヤのアレンジレシピ5選

ゴーヤアレンジレシピ

ゴーヤを使ったアレンジレシピの中で、苦味が少なくなって食べやすく&美味しくなる人気のアレンジレシピを紹介。

ゴーヤをたくさんもらって大量消費したいけど、子供も旦那も食べてくれない!とう時にもおすすめです。

 

作り置きにも!ゴーヤの常備菜


https://cookpad.com/recipe/2277232

ゴーヤのわたをとって輪切りに。ここで軽く塩もみ&湯通しをすれば、ゴーヤの嫌な苦味を激減できます。

そのゴーヤをごま油で炒めたら、醤油と砂糖で味付けすればOK!

しっかり冷やしたものに、たっぷりと鰹節をかければ、夏の常備菜の完成です。

 

揚げないゴーヤの唐揚げ


https://cookpad.com/recipe/1206694

塩水を使って苦味を取り除く方法がめんどくさい!という人はこちら。

わたをとったゴーヤを輪切りにしたら、醤油、酒、ニンニク、生姜が入ったビニール袋に入れて、そのまま20分ほど漬け込みます。

後は、ゴーヤに片栗粉をまぶしたら少し多めの油で両面をサックリと揚げ焼きにすればできがりです。

 

ゴーヤとツナの苦くないサラダ


https://cookpad.com/recipe/400519

ゴーヤを輪切りにしたら、塩を振ってもんでおき、お湯を沸かした鍋に入れてザルに取り… 水にさらして固く絞っておきます。(塩もみ&湯通しです)

後は、スライスした玉ねぎとゴーヤ、ほぐしたツナ、マヨ&レモン汁を加えて塩コショウで味を整えつつ全体をまぜまぜ。

しっかりと苦味をおさえた、ゴーヤサラダの出来上がりです。

 

子供が食べれる!苦くないゴーヤチャンプル


https://cookpad.com/recipe/1183188

ゴーヤは輪切りにして塩もみ&湯通しで処理しますが、湯通しの時に、ゴーヤに軽く片栗粉をまぶして茹でるのがさらに苦味を抑えるコツ。(片栗粉がコーティングしてくれて、苦味が抑えれるのだそう)

豆腐の乱切りにしフライパンで焼き目をつけていったん取り出します。次にカットした豚バラを炒めたら、ゴーヤ&豆腐を加えて、醤油、酒、塩コショウで味付け。

仕上げに溶き卵を加えて焼いていけば苦くないゴーヤチャンプルーの完成!

 

大量消費!ゴーヤーの簡単佃煮


https://cookpad.com/recipe/4620605

ゴーヤは輪切りにして、塩もみ&湯通ししておきます。

鍋にゴーヤと砂糖、醤油、酢、みりんを加えたら煮汁がなくなるまでじっくりと煮込んでいくだけ。

煮詰めて濃いめの味付けにするので、苦味が相殺されて食べやすくなりますよ。

スポンサードサーチ

ゴーヤでどんなアレンジをした?