簡単にもっと美味しく!「ミルフィーユ鍋」人気アレンジレシピ5選

ミルフィーユ鍋 アレンジレシピ

白菜と豚バラ肉をベースに、シンプルな味付けで食べるミルフィーユ鍋ですが、さらに少しだけ手間を加えることで、もっと美味しく食べれるようになります。

そんな、ミルフィーユ鍋のおすすめアレンジレシピを紹介します。

 

カマンベールチーズまるごとミルフィーユ鍋


https://cookpad.com/recipe/2895199

白菜と豚バラを交互に重ねて、塩麹を塗りながら2〜3重に重ねていきます。

重ねてたものを包丁でカットしたら、鍋にぐるりと盛り付けて、真ん中にまるごとカマンベールチーズをセット。

塩コショウで味付けをしたコンソメスープを注いだら、ニンニクスライスも入れて火にかけるだけ。

溶けたチーズも野菜と一緒に食べれる、ダイナミックなレシピです。

 

餃子の皮でとろとろミルフィーユ鍋


https://cookpad.com/recipe/2893138

通常のミルフィーユ鍋の作り方の途中で、豚バラと白菜の間にギョウザの皮も一緒に挟むだけ。後の出汁や作り方は通常レシピとまったく同じです。

ギョウザの皮を入れることで、全体的にとろみのある仕上がりになり、食べごたえもアップ!

普通に作ってみたけど、ちょっとあっさりしすぎてて思っていた感じと違っていた… という人におすすめです。

 

白菜と豚バラの洋風ミルフィーユ鍋


https://cookpad.com/recipe/1723120

豚バラと白菜を挟んでミルフィーユにしてから、鍋に入れる所までは同じ。

通常は和風出汁でシンプルに仕上げますが、このレシピではコンソメと水を加えて洋風にアレンジ。

普通に作ると水炊きのような感じになるので「〆しめ」が作りづらい鍋でしたが、コンソメ入りにすると、しっかりと味もつくので、お米を入れてリゾット風にしたり、パスタ麺を入れたりしても美味しいです。

 

塩麹&塩レモンのミルフィーユ鍋


https://cookpad.com/recipe/2981245

ボウルの中に、豚ひき肉、エノキ茸、絹ごし豆腐、塩麹を入れたら全体的にしっかり混ぜます。

後は、白菜と作った挽肉を交互にはさみ鍋の中へ。

水、和風出汁のもと、塩レモンペースト(自作)、酒、みりん、塩、ハチミツ、バターを加えたら火を入れて出来上がり。

レモン風味がクセになる、さっぱりとしたアレンジレシピです。

 

味噌と挽肉のミルフィーユ鍋


https://cookpad.com/recipe/3474664

しいたけ、長ネギをみじん切りにしてボウルの中に入れたら、鶏挽肉、溶き卵、味噌、醤油、砂糖を加えて全体をしっかりと混ぜます。

白菜と作った挽肉をカットしたものをミルフィーユにして鍋に入れたら、昆布だしを加えて鍋で煮込むだけ。

白菜のかわりにキャベツを使ってアレンジしたり、出汁にも味噌を加えて「味噌風味」を強めたり、アレンジの幅も広いレシピです。

スポンサードサーチ

ミルフィーユ鍋でどんなアレンジをした?