冷蔵庫内の食材で作れる!ちゃんぽん麺の簡単アレンジレシピ5選

余ったちゃんぽん麺を有効活用!冷蔵庫の中にある野菜や具材を使って簡単に作る事ができるおすすめのアレンジレシピを紹介します。

 

ちゃんぽん麺のミルク風味


https://cookpad.com/recipe/2372239

ちゃんぽん麺を作る時に、お湯にプラスして「ちょっとだけ牛乳」をちょい足し。

粗挽き胡椒でトッピングしたら、クリーミーな風味が美味しいマイルド味のちゃんぽんに。

 

ちゃんぽんガーリック焼きそば


https://cookpad.com/recipe/3124337

キャベツやベーコン等の材料とニンニクをフライパンで炒めたら、ちゃんぽん麺を入れます。

後は、普通に焼きそばを作る感じでソースや塩で味付けをし、仕上げにバターを加えて完成!

バター&ガーリックの風味と、もちもちとした ちゃんぽん麺の食感が特徴的な焼きそばに。

 

ちゃポリタン


https://cookpad.com/recipe/2892265

長崎の新しいソウルフードが「ちゃポリタン」。ちゃポリタンは、ちゃんぽん麺とチャンポンに使う長崎かんぼこ(かまぼこ)を、トマトケチャップでスパゲティナポリタン風にアレンジしたもの。

昔ながらの純喫茶の一部では、ナポリタンで使う麺が「太め&もちもち」だったりしますが、あの感じを ちゃんぽん麺で代用したといわけです。

 

ちゃんぽん麺のフィリピン風焼きそば


https://cookpad.com/recipe/3982976

春雨とちゃんぽん麺を混ぜて食べるという異色のレシピ。(本場フィリピンでは、春雨にフィリピン麺を合わせるのだそう。)

ブイヨンや醤油をベースに、さっぱりとした味わいに仕上げています。

 

ちゃんらー


https://cookpad.com/recipe/1976172

「ちゃんらー」とは、ちゃんぽんでもラーメンでもない、でもどちらの味も楽しめる北九州門司港のご当地グルメです。

「二代目清美食堂」で食べられる ちゃんらーは、もともとは戦後の貧しい時代に生まれた麺料理との事。

ちゃんぽ程 豪華ではなくて、うどんよりも少し贅沢な麺で、子供のこづかいでも食べれる物をと考えて作られたのだそう。

今でも1杯450円という激安価格で提供されています。

スポンサードサーチ

ちゃんぽん麺でどんなアレンジをした?