変わったメニューだけ紹介!「鶏もも肉」人気アレンジレシピ5選

鶏もも肉をメインにした「おかず」は、照り焼きにしたり、唐揚げにしたりするのが一般的。

そんな鶏もも肉を使ったレシピの中で、「定番以外」のちょっと変わっていて美味しいレシピを紹介します。

 

鶏ももケチャップはちみつ


https://cookpad.com/recipe/1782299

鶏もも肉を一口大にカットし片栗粉をまぶしたらフライパンで炒めていきます。

後は、ケチャップをベースにはちみつや醤油、にんにくチューブで味付けをした合わせ調味料を加えて混ぜるだけで完成。

焼いて混ぜるだけと作り方も簡単で「子供好み」な味つけにできるので、お弁当用のおかずとしても絶大な人気のあるレシピです。

 

鶏ももピリ辛めんつゆ焼き


https://cookpad.com/recipe/4037344

「めんつゆ」と「豆板醤」があればできるシンプルレシピ。

マヨネーズを油がわりにしたフライパンに、カットした鶏もも肉を焼いていきます。両面しっかり焼いて、色がついたところに「めんつゆ」と豆板醤を入れるだけ!

ちょっとピリ辛になるので、ビールのあてにもぴったりな逸品に。

 

鶏もものスパイシー煮込み


https://cookpad.com/recipe/2423463

鶏ももの1枚肉を、特に「皮面」をパリッと焼いておいておきます。

鶏肉を焼いたフライパンに、バターを溶かして玉ねぎやマッシュルームを炒めたら、パプリカパウダーにカレー粉も投入。

焼いた鶏肉を戻して、コンソメベースのスープを入れて煮込んでいき、最後に生クリーム&サワークリームで味を整えます。

まるでビストロ系のレストランで出てくるような、本格的なメイン料理が作れます。

 

鶏ももの薄味煮わさび風味


https://cookpad.com/recipe/413941

鶏もも肉を使ったあっさり系の逸品が欲しい時におすすめ。

だし汁をベースにみりんや醤油で味付けした鍋で鶏もも肉をじっくり15分煮込んでいきます。

残った煮汁に「わさび」を入れて、片栗粉でとろみをつけて「わさび風味のあん」を作り、煮込んだ鶏肉にかければ完成。

鶏ももの出汁がきいた あんに、ほんのり香る わさびの味わいが癖になります。

 

塩ヨーグルト漬け鶏もも


https://cookpad.com/recipe/2066632

ジップロック等に、塩とヨーグルトを入れて、カットしていおいた鶏もも肉を入れて20分ほどつけておきます。

後は、フライパンにオリーブオイルを入れて、弱火で生姜やにんにくの風味をうつしたところに入れて焼いていくだけ。

「しっとり柔らか」になりつつ、臭みも取れるので、安物の鶏肉がブランド鶏肉のようなリッチな味わいになります。

スポンサードサーチ

鶏もも肉でどんなアレンジをした?