コストコの余ったロティサリーチキンで作れる!アレンジレシピ5選

コストコに売っているロティサリーチキンは、ボリュームも多い分 どうしても残ってしまいがち。

そんな余ったロティサリーチキンを使って作る事ができる、おすすめのアレンジレシピを一覧でまとめました。

 

ロティサリーチキンで棒棒鶏風


https://cookpad.com/recipe/3635044

作り方はとっても簡単。ロティサリーチキンを割いたものと、キュウリを大きめのみじん切りにして、作った合わせダレで和えるだけ。

チキンの量は少しですむのと、他の野菜(大根や人参の細切り)を加えてもアレンジできるので、簡単に真似しやすいレシピです。

 

ロティサリーチキンのスープ


https://cookpad.com/recipe/2554806

ロティサリーチキンの余りを骨ごと鍋の中へ、水を入れて沸騰させてアク抜きします。

そこに、細切りにした白ネギと、コンソメの素、鶏ガラスープの素を加えて煮込んだら、最後にキャベツを入れてキャベツの硬さをある程度残すように煮込むだけ。

 

ロティサリーチキンでピラフ


https://cookpad.com/recipe/2625567

フライパンでみじん切りにした玉ねぎ、コーン、しいたけ、カットしたアスパラを炒めます。

そこに、骨から外して身をほぐしたチキンと、砕いたコンソメを入れて炒めたら、仕上げにクレイジーソルトで味付けするだけ。

チキンの塩気で味が変わるので、最後にクレイジーソルトをふる時には味を見ながら少しづづ調整すると失敗が少ないです。

 

チキンとホウレン草のパスタ


https://cookpad.com/recipe/2667462

フライパンでバターとニンニクを弱火で炒めたら、小麦粉を加えて炒めていきます。小麦粉が馴染んだ所へ、牛乳とコンソメを加えて混ぜていき、沸騰した所にほうれん草を投入!

さらに、ほぐしたチキンを加えたら、茹でたパスタを加えて全体を混ぜ合わせれば出来上がりです。

小麦粉を加える部分でダマになりやすい人は、小麦粉無しにする代わりに、牛乳と生クリームを半量づづにしてアレンジする方法がおすすめです。

 

ロティサリーチキンの鶏ガラスープ


https://cookpad.com/recipe/3592237

ここまで紹介したバンバンジー、ピラフ、パスタ等を作った時に余る「ロティサリーチキンの骨」を使って作る事ができるアレンジレシピです。

作り方は簡単で、鍋に水と骨を加えたら弱火でじっくり1時間程度煮込むだけ。本格的な味わいの鶏ガラスープの出来上がり。

シンプルに塩を加えてスープにしたり,醤油や調味料でアレンジしてラーメンスープにする事もできます。

スポンサードサーチ

ロティサリーチキンでどんなアレンジをした?