安い肉が美味しくなる!「ステーキ肉」の人気アレンジレシピ5選

スーパーで買った安いステーキ肉を「美味しいお肉」に生まれ変わらせる事ができるアレンジレシピをまとめました。

 

和風ステーキ丼


https://cookpad.com/recipe/258945

室温に戻したステーキ肉に塩コショウをふって、ニンニクの香りを油にうつしたフライパンで焼いていきます。

焼きすぎないように焼いていったら、いったん取り出して油を拭き取り、その中に 醤油やみりんで甘辛く味付けした調味料を加えて、ひと煮立ち。和風ソースを作り ご飯の上にのせたステーキ肉にかけるだけ。

すき焼きのタレ風の甘めの味付けがクセになる味わいです。

 

カフェ風 ステーキ丼


https://cookpad.com/recipe/381539

ステーキ肉を焼く時に、合わせ調味料を塗りながら焼いていき、焼きあがったらご飯の上に葉野菜と一緒に並べるだけ。

調味料の中にタバスコも入っている事が特徴で、タバスコの風味でご飯が進む味わいにできます。

タバスコの代わりに「わさび」を入れると、和風テイストな丼ぶりに。

 

ニンニクステーキ炒飯


https://cookpad.com/recipe/1259315

フライパンでサイコロ状にカットしたステーキ肉を好みの焼き加減で焼いておきます。

後はニンニクの香りをうつした油でご飯を炒めて焼いた牛肉を戻したら、仕上げに大葉と小口切りにしたネギを加え醤油で味付けするだけ。

最後に醤油を入れる時は、ご飯をよけてフライパンの真ん中に空間を作り、鉄板で焦がすイメージで醤油を入れると風味がアップして美味しくできます。

 

牛ステーキとワカメのバター醤油


https://cookpad.com/recipe/415050

牛ステーキ肉を好みの焼き加減で焼いたら、レンチンしたじゃがいもと、お湯で戻したワカメを加え、バター醤油&ポン酢でさっぱりと仕上げます。

中途半端にお肉が余っている時にもやりやすい簡単レシピです。

 

牛タタキとアボカドのカルパッチョ風


https://cookpad.com/recipe/3122203

塩コショウをふってなじませたステーキ肉を強火で両面をこんがり焼いたら、いったん取り出して、 アルミホイル&タオルで包んで粗熱がとれるまで放置。その後で冷蔵庫で冷やしてローストビーフ風のお肉を作っておきます。

後は、冷蔵庫で冷やしたら、薄く肉をカットした上に葉野菜、アボカド等をのせて、エクストラバージンオイルやバルサミコで仕上げます。

スポンサードサーチ

ステーキ肉でどんなアレンジをした?