固くなったバゲットを消費できる!おすすめアレンジレシピ5選

バゲット アレンジレシピ

買ってから日にちが立って固くなってしまったバゲットを使って作る事ができる、おすすめのアレンジレシピを一覧でまとめました。

 

チョコレートのバゲットフレンチトースト


https://cookpad.com/recipe/4056217

耐熱容器に刻んだチョコレートと砂糖、牛乳を加えたら20秒ほどレンチンしてチョコを溶かし、よく混ぜます。

そこに、卵を割り入れたらよく混ぜて、好みの大きさにカットしたバゲットを浸し20分程度放置。

後は、フライパンでバターを溶かした上に漬け込んだバゲットをのせて両面をこんがりと焼き上げるだけ。

バゲットは、普通の食パンよりも卵液が染み込みやすいので漬け込む時間も短くてすみます。

 

ココナッツオイルドレッシングのパンサラダ


https://cookpad.com/recipe/3163012

ココナッツオイルを20秒程度レンチンして液体状に溶かした所に、粒マスタード、醤油、酢、粉チーズ、黒胡椒を入れてココナッツオイルドレッシングを作ります。

後は、好みの野菜とカットしたバゲットを混ぜ合わせた所に、作ったココナッツオイルドレッシングをかけて完成。

バゲットとサラダをあわせる事で、「1品だけ」でもボリュームのあるご飯にできます。

 

余ったカレーとバケットで作れる!焼きカレー


https://cookpad.com/recipe/4155901

中途半端に残ってしまったカレーと、カチカチになってしまったバゲットをまとめて消費できるレシピ。

一口サイズにバゲットをカットして耐熱容器(グラタン皿)に入れたら、だし汁と合わせたカレーを上からかけて溶けるチーズをたっぷりのせたらオーブンで焼き上げるだけです。

 

カルボナーラ風 バケットトースト


https://cookpad.com/recipe/3861491

卵と牛乳、塩を混ぜて卵液を作ったらカットしたバゲットを入れて漬け込んでおきます。

漬け込んだバゲットをバターを溶かしてフライパンで焼いていき、フライパンの端の方でカットしたベーコンも焼いていきます。

バゲットの片面に焦げ目がついた所でひっくり返し、横で焼いてたベーコンと溶けるチーズを乗せたら、そのまま裏面に焦げ目がつくまで焼くだけ。(徐々にチーズも溶けてきます)

仕上げに、黒胡椒と粉チーズを降ったら完成です。

 

バゲットの簡単パンプディング


https://cookpad.com/recipe/2547842

ボウルの仲に卵と砂糖を入れたらよく混ぜて、人肌程度に温めた牛乳とバニラエッセンスを加えてよく混ぜます。

耐熱容器にカットしたバゲットを並べて、茶こしで越しながら作ったプリン液を入れていきます。

好みのフルーツを上に乗せたら、170℃のオーブンで20分程度焼き上げて、冷やせば出来上がり。

スポンサードサーチ

バゲットでどんなアレンジをした?