コストコ「さくらどり胸肉」のおすすめアレンジレシピ5選

コストコの「さくらどり胸肉」を使った、おすすめのアレンジレシピを一覧でまとめました。

 

パックのまま茹で鶏


https://cookpad.com/recipe/4096270

作り方はとっても簡単。パックのままで2〜3分ほどコストコさくらどり胸肉を茹でたら、蓋をしたままでそのまま放置するだけ。

パックする時に、真空パック状態になっているので鶏本来の旨味が逃げずに作れるとの事です。

特に味付けはしていないので、サラダドレッシングと合わせたり、味噌に付けたりアレンジがしやすいのもポイント。

 

鶏むねの甘酢煮


https://cookpad.com/recipe/566958

酒、塩、小麦粉をボウルに入れてカットした鶏むねを入れて混ぜ合わせ、フライパンでこんがりと焼いていきます。

後は、醤油、砂糖、米酢、みりん、避け、だし汁などで作ったタレを加えて混ぜるだけ。

鶏むねは大きめカットよりも、小さめにカットするようにすると味が馴染みやすくおすすめです。

 

キャベツと鶏むね肉のオイスター炒め


https://cookpad.com/recipe/2446661

鶏胸肉を一口大にカットしたら、酒と醤油にひたしておき、片栗粉をつけて多めの油で焼いていき取り出しておきます。

後はざく切りにしたキャベツをフライパンで炒めて鶏肉を戻し、オイスターソースと醤油、みりんで味付けをすれば出来上がり。

キャベツの食感を残すように、強火で一気に炒めすぎないようにするのがコツ。

 

鶏胸肉のケチャップ炒め


https://cookpad.com/recipe/1828106

鶏胸肉を一口大にカットしたら、酒4醤油1を加えて下味用のタレに漬け込みます。

鶏肉に片栗粉をまぶしたたら多めの油でこんがりと焼いていき、ケチャップ、中濃ソース、胡椒とバターを加えてあえるだけ。

ほんのりバターの香りがきいている、子供も大好きな味わいで、お弁当用のおかずにもぴったりです。

 

5分で作れる鶏チャーシュー


https://cookpad.com/recipe/3706416

鍋に材料の調味料とネギと生姜を加えたら、胸肉を入れて弱火で2分、ひっくり返してもう2分煮込みます。

後は、蓋をしたままの状態でそのままほったらかしにするだけ。

鶏胸にしっかりと火がとおるように、小さめの小鍋で作るのがポイントなのだそうです。

スポンサードサーチ

さくらどり胸肉でどんなアレンジをした?